アナクア・サービス:バックオフィス・サポート

知財管理は、日々そして四半期ごとに毎年莫大な繰り返しの作業を必要とするビジネス業務です。アナクアは、知財部門のリカーリング(反復的な)業務を強化および向上させるサービスを提供しています。

特許年金と商標更新

ISO 9000認証を取得しているアナクアの業界最高水準の業務プロセスは、年金や更新料納付に対する一貫した品質と信頼あるサービスを提供します。アナクアではあらゆる規模の知財ポートフォリオを支援、総合的な納付サービスを通してコスト削減のサポートを提供しています。

  • 対応が必要な請求書のボリュームを減らし、会計・財務処理に費やす時間を節約
  • アナクアおよびレコーピオ(Lecorpio)のソリューション上で年金納付や更新の判断や決定が可能。どちらのソリューションも使用していない場合は、決済サービスポータルの使用が可能
  • 納付履歴や残存費用の分析などを使い予算編成や将来予測に対応
  • 納付やコストのレポート作成、ポートフォリオ選定判断をサポート
  • サービスサプライヤーの一本化による時間とリスクの低減
Annuities & Renewals Services

ドケッティング

ドケッティングやパラリーガルサポートを通じて、管理業務の効率化、最高水準のデータ品質確保、知財部門の業務と可視化の向上を行います。アナクアのドケッティングチームは世界中の特許庁(PTO)と協業して、クライアント組織・世界中の特許庁・外部事務所間のコミュニケーションを管理します。ドケッティング支援には、データ管理、文書管理、タイムライン追跡、リマインダー(通知送信)が含まれています。

  • 豊富な経験を持つドケッティング担当による正確でタイムリーな更新、時間とコスト削減を実現
  • 柔軟な対応構造:パートタイム型支援または専属チームの利用が可能
  • 業務担当者の離職などから発生するリスクを低減
  • ソフトウェアとサービスに対応する一本化されたサポート窓口
Docketing Services

海外出願

アナクアではPCT出願・EP展開・国内移行手続きに関連した管理業務負担やコストを低減するために考案された、業界トップクラスの統合型翻訳および出願サービスを提供しています。アナクア独自のアプローチにより、企業の市場競争力が失われることなく、特許事務所は目的やリソースを理解した上で戦略の策定やその実行のために顧客に効果的なサポートを行う事が可能になります。

  • ANAQUAシステムからダイレクトに海外出願の見積り取得が可能
  • 突発的な作業増加、フルタイムまたはパートタイムでのサポートを柔軟に対応
  • パートナー実績
    • 世界最多のPCT出願から国内移管手続きを実行(年間1,500件以上のPCT出願および7,000件以上の国内移管手続き)*世界の特許事務所と比較の場合
    • 年間30,000件を超える有効化を管理
    • 世界130ヶ国以上の拠点にまたがる代理人による広範囲なネットワーク
Foreign Filing

ポートフォリオ・オンボーディング

ポートフォリオ・オンボーディング・サービスでは、新しい知財資産に対する確かな評価と対応を提供しています。ポートフォリオ・オンボーディングは、新しい知財ポートフォリオを評価したり取得を行う際に、複数のサービスの融合を通して新しい知財ポートフォリオのオンボーディングを確実なものにしています。

  • ポートフォリオの価値を分かり易く理解できる仕組みを提供
  • 買収などによる取得特許を分析、既存のポートフォリオへマッピング
  • 戦略に沿わない特許の選定・評価
  • 特許の強度評価 - アナクアのアプローチ:
    • 特許ランキングアルゴリズム
    • AcclaimIPの特許スコア
    • Forward Rejection(フォワード・リジェクション - 審査官拒絶情報)分析
    • 有効化に関する検索
Porfolio Onboarding