Skip to content

AnaquaはAstorgから巨額の投資を受けることになりました。

急速に拡大する知財管理分野におけるAnaquaの成長を加速するための投資

2019年2月13日 Boston 革新性と知財管理ソリューションの大手プロバイダーであるAnaquaは、本日ヨーロッパの大手非公開株式投資企業であるAstorgから多額の株式による投資を受けることを発表しました。この取引によって、AstorgはAnaquaの筆頭株主になりますが、これは2013年から投資してきたInsight Venture PartnersとBessemer Venture Partnersの2社に代わるものです。

この取引はAnaquaの世界的かつ本質的な成長と企業買収戦略を加速させるでしょう。この発表は、次に先日行われたAnaquaの最先端ソフトウェアプラットフォーム、AQXの立ち上げを取り上げました。一元化されたAQXプラットフォームにより、Anaquaの顧客は、彼らの知財資産をビジネスの成功に変えるために、分析と技術が可能にするサービスに途切れなくアクセスできます。

Astorgは明確なビジョンと確かな能力を持ち、成長を推し進め、価値を創造し、顧客と長期的な関係を楽しめる、世界的なB2Bニッチ市場のリーダーへ投資することに専念しています。

「Astorgは前進し続ける偉大なパートナーであり、この取引によってAnaquaの戦略的な成長イニシアチブを追い求める能力は強化されます」とAnaquaの最高経営責任者であるボブロメオは述べています。「これははっきりとした、Anaquaの方向性、製品、サービス、社員そして顧客への信頼性のあかしです。」

「Anaquaのチームとの最初のやりとりから私たちは気づいていました…革新的な市場をリードする、他とは異なるソリューションをつねに放ち続ける独自の能力に」Astorgの経営パートナー、フランコイスデメトリは述べています。

「Anaquaとその顧客との独特な関係性は、知財をビジネスの成功に変えるというはっきりした目標と相まって、知財業界に画期的なものになるでしょう」とAstorgのディレクターである、ミハイルビーツは述べています。

「2013年に投資を始めてからずっと、目を見張るような成長に駆り立てるAnaquaとの提携を楽しんでいます。だって彼らは知財業界のリーダーになったのだから」とAnaquaの現在の大株主であるInsight Venture Partnersの経営ディレクターであるリチャードウェルズは言っていました。「私たちは、企業と経営チームがうまくやっていくことを願っています。彼らは新しい拡大の時期を迎えたのだから。」

取引は慣習的な規制承認と、終了条件の対象となります。

William Blair & Company,LLC は財務顧問、Willkie Farr & Gallagher LLPは法律顧問となり、Anaquaの仲間となります。 一方Astorgは、Evercore Incが財務顧問、Latham & Watkins LLPが法務顧問となります。

Astorgについて

Astorgは独立系の非公開株式投資会社であり80億ユーロの資産を運用しています。Astorgは起業家経営チームとの提携を目指し、世界的な企業を買収し、戦略的ガイダンスの提供、熟練した統率力そして十分な資金によって新しい価値を創造しています。Astorgは強烈な起業家の文化、長期的な株式投資家の視点、そしてその反応を高める無駄のない意思決定機関を享受しています。専門に特化したわけではありませんが、Astorgはソフトウェア、健康管理、企業間専門的サービス、および技術を基礎とした産業の企業において貴重な業界の専門知識を集めました。Astorgは、ロンドン、パリ、ルクセンブルグ、フランクフルト、そしてミラノに支社があります。

Insight Venture Partnersについて

Insight Venture Partnersは世界有数のベンチャーキャピタルおよび非公開株式投資企業で、業界の変革を促している高い成長性を秘めた技術およびソフトウェア企業に投資しています。1995年に設立され、Insight社は現在200億ドルを超える資産を運用しており、全世界の300社を超える企業に累積投資しています。その使命は、確たるビジョンを持つ経営者を探し、投資し、そして成功することであり、長期的な成功をもたらすための、実際的で実践的な専門知識を伝授しています。Insight Venture Partnersは関わりのある人々とポートフォリオに、「成長とはチャンスと等しい」という信念に基づく文化を発信しています。

Insight Venture Partnersに関してもっとお知りになりたい場合はwww.insightpartners.comへアクセスしてください。

アナクアについて

アナクアは発明・知財管理において業界トップクラスのエンドツーエンドソリューションを提供しています。米国の特許申請数上位25社の50%、グローバルブランド上位25社の50%に採用をされている他、多くの優良有名企業や先進的な特許法律事務所でも利用されています。本社を米国ボストンに構え、ヨーロッパそしてアジアに拠点を有するアナクアの知財プラットフォームは、知財管理関係者や弁護士・弁理士、パラリーガル、司法書士や発明者という約100万名のユーザーに世界中で使用されています。ソリューションにはベストプラクティスの業務フローやビッグデータ分析機能、情報に基づいた知財戦略や判断を可能にするビジネス・インテリジェンス、知財業務を効率化する機能などが統合されています。知財のエンタープライス・ソフトウエアに求められるニーズに応えるべくフォード・モーターそしてブリティッシュ・アメリカン・タバコの知財リーダーにより開発されたソフトウエアを商業化するため、アナクアは2004年に創業しました。1994年創業のSGA2買収統合を機に、特許年金そして商標更新支払いサービスのコア知財管理ソフトウエア機能を強化しています。2015年以降、アナクアはideaPoint、AcclaimIP、Lecorpioといった企業との買収統合を行いながらソリューション・テクノロジーやデータ強化を推進し、企業としてのグローバル成長戦略を遂げています。

会社詳細につきましては、ウェブサイトをご覧ください。